正義のセ 2 史上最低の三十歳! (角川文庫) [ 阿川 佐和子 ]

   

角川文庫 阿川 佐和子 KADOKAWAセイギノセ 2 シジョウサイテイノサンジツサイ! アガワ サワコ 発行年月:2017年01月25日 予約締切日:2017年01月20日 ページ数:256p サイズ:文庫 ISBN:9784041016336 阿川佐和子(アガワサワコ) 1953年、東京都生まれ。

慶應義塾大学文学部西洋史学科卒、81年『朝のホットライン』のリポーターに。

98年から『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日系)にレギュラー出演。

99年檀ふみ氏との往復エッセイ『ああ言えばこう食う』(集英社)で第15回講談社エッセイ賞を、2000年『ウメ子』(小学館)で第15回坪田譲治文学賞を、08年『婚約のあとで』(新潮社)で第15回島清恋愛文学賞を受賞。

14年、第62回菊池寛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 検事5年目に突入した凛々子が担当するのは女性を狙った凶悪事件。

女性として絶対に許せない案件に気合十分で取り調べに挑む。

一方で同期・順子の恋愛スキャンダルや父の浮気疑惑、はたまた神蔵守からの突然のプロポーズなどプライベートでは恋の波乱続き!被害者や被疑者と向き合った末に自信を持って決断を下した凛々子だが、大トラブルに発展してしまい!?下町育ちの女検事の成長物語、第2弾! 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行 文庫 小説・エッセイ

  • 商品価格:660円
  • レビュー件数:1件
  • レビュー平均:4(5点満点)
みてほうだい
みてくれの